土地の名義変更に必要な書類

遺産分割協議書の作成が終ったあとは、土地の名義変更の際にはどのようなことを進めていくのでしょうか。

遺産分割協議書が完成したあとは、土地の名義変更、相続登記に必要な書類を集めていくことになります。

相続登記に必要な書類はたくさんあります。

これらをすべて揃えてやっと相続登記をすることが出来ます。

亡くなった人の戸籍謄本、亡くなった人の住民票の除票、相続人全員の印鑑証明書、相続人全員の住民票、不動産の固定資産評価証明書、不動産の全部事項証明書、遺産分割協議書です。

これらの書類をすべて揃えなくてはいけません。

手間がかかることと言うのは人間なかなかやる気になりません。

誰かが動き出さないとやる人はいません。

けれど、いつまでも亡くなった人の名義にしていて得する人はいません。

土地の名義変更は誰かが中心になって積極的に進めていくことが重要です。